シーズン1から18ヶ月後のある1日が物語の舞台。妻テリーの死を未だ引きずるジャックは、CTUを休職・キムとも離れ、ひとりで失意の日々を送っていた。一方、デイビッド・パーマーはアメリカ合衆国初のアフリカ系アメリカ人の大統領として活躍。久々の休暇を満喫していたパーマーのもとに「24時間以内にテロリストがロサンゼルスで核爆弾を爆発させる」という情報が届く。核の脅威からロサンゼルスを守るために、パーマー大統領からの懇願により、仕方なくジャックはCTUに復職。

その頃、娘のキムはLA市内にあるマシスン家でベビーシッターとして住み込みで働いていたが、一見幸せそうに見えるその家庭では、父親によるDVが行われていた。

画像出典:http://www.google.com

引用 https://ja.wikipedia.org/

大人気ドラマ『24』のシーズン2。今回は核爆発を防ぐストーリー。

CTU支部長のメイソンが被爆してしまったり、ジャックが拷問されたりと、今回も見どころ満載!

このシーズン辺りから、何でも有り感が出てきてますね(^0^)/

 

このドラマが見られるサイト dtvu-nexthulu

(尚、サイト情報は掲載当時の情報です。変更になってる可能性もありますのでご注意ください)