シーズン3から18ヵ月後のある1日が物語の舞台。ジャックは麻薬中毒だった過去を上官に「弱点になる」と指摘されCTUを解雇され、国防長官の特別補佐官として働いていた。1年前にCTUを解雇されて以来初めて、国防長官代理としてCTU LA支局を訪れたジャックは その日の朝に発生した列車爆破事件の実行犯と遭遇。犯人から本当の狙いが国防長官の拉致だと聞き出したジャックは、長官に避難するよう知らせる。ジャックは長官を救出するまで復職してもらえるよう支部長に頼んだ。

画像出典:http://www.google.com

引用 https://ja.wikipedia.org/

このドラマが見られるサイト dtvu-nexthulu

(尚、サイト情報は掲載当時の情報です。変更になってる可能性もありますのでご注意ください)